Bio/Profile日本語翻訳は英語版に続く

Profile

 フレディーの紹介
(日本語訳は下の方へお進み下さい)
Artist: Freddie, Freddie Please, Mr. Freddie, Freddie P
Freddie “Please” Snedecor is a singer/songwriter, multi- instrumentalist, and producer from the U.S. Throughout his career, Freddie has worked with international stars such as Janet Jackson, Cheryl Lynn, etc. Freddie has also worked with several top name Japanese artists such as HY, Monta Yoshinori, Kan, Masatoshi Nakamura etc. Since living in Kobe(from 1993)Freddie has been performing R&B, rap, pops, jazz,Gospel and rock with several original and cover bands.
Freddie launched his solo recording career in 2005, when he first started to sing ENKA(Traditional Japanese music. contrary to popular belief, Jero is not the first American to professionally perform Enka).Freddie's first Enka gig was in 2005 at Amayu House, Onsen located in Amagasaki,Hyogo Prefecture. The response was excellent. It was the first time a Westerner performed Enka there. Freddie did his first Enka/R&B Pop show at Seto Ohashi Hot Springs (Okayama City) in 2006. Since then, Freddie has created a new genre of music(En-Soul), based on his love for Enka and his R&B/Pop roots. The first two recordings are CHOTTO MATTE and KANSAI KUUKOU.
On October 21, 2009, DeePee Records teamed up with Blues International Inc. to re-release Kansai Kuukou on its major label(P-Vine Records). This recording contains the previously released "Kansai Kuukou", "Chotto Matte", "Arigatou", Karaoke version of these songs, "Chotto Matte(Club mix)", plus "All The Way". En-Soul is here to stay.
On April 1, 2010, Sakura(the single) was released on (download only).

On January 19, 2011, Freddie's new CD, entitiled "M World, My Music", was released. In addition to several En-Soul songs,Contemporary Gospel,   pop-country, rock,Old-school and New-School  flavored R&B songs, this release debuted another genre of music entitled "En-Blues"!  Once you hear "Sabishii Shouchuu", I'm sure you will be able to  figure out why this is the perfect title for this genre.  20 songs are on this CD;  Antoinette(a.k.a. Anchan) is featured throughout the record and is singing lead vocals on "Pecchan Theme Song".
 The SAKURA Promotion video was released on March 31, 2011.
The Itoshino Kobe Promotion Video was released on June 26, 2011.
Freddie wrote a song for the victims of the earthquake/tsunami which occurred on March 11, 2011. This song, "GANBAROU JAPAN", was released on August 8, 2011. 
Freddie's 5th Release, "Freddie Five" was  released on December 3, 2012. May 10, 2013 "Sakura 2013 version" was released. 

In 2017,   a song entitled,"MENSORE" which was created during Freddie's stay in Okinawa as the General Manager of the The Hotel Azat.  In 2018, The Hotel Azat CM was recorded as well.

THE PRESENT

In addition to live performances,Freddie is now recording   En-Soul material as well as Blues songs for  the Mr. Freddie's Blues Band project.
伝 記

アーティスト:Freddie、Freddie Please、Mr. Freddie、Freddie P

フレディーはシンガーソングライター、ボーカリスト、楽器はベースやギターなどマルチ演奏家。そして音楽プロデューサー。

ジャネット・ジャクソンやシェリル・リンなどの国際的なスターや、

日本のトップアーティストHY、もんたよしのり、Kan、中村正敏などと一緒に仕事をしています。

フレディは神戸在住(1993年から)して、R&B、ラップ、ポップ、ジャズ、ゴスペル、ロックをいくつかのオリジナルとカバーバンドで演奏している。

フレディは、2005年に初めてENKA(伝統的な日本の音楽を歌い始めました。普遍的な信念に反して、Jeroは専門的に演歌を演奏するアメリカ人ではありませんでした)を始めました.

2005年にAmayu House、(兵庫県尼崎市)で演歌を演奏し、好評を得る。

西洋人が演歌を演奏したのは初めて。

フレディは2006年に瀬戸大橋ホットスプリングス(岡山市)で初めてのエンカ/ R&Bポップショーを行い、その後エンカとR&B /ポップルーツへの愛情をもとに新しいジャンルの音楽(En-Soul) 。

最初の2つの録音はCHOTTO MATTEとKANSAI KUUKOUです。

2009年10月21日、DeePee RecordsはBlues International Inc.と提携し、関西国際空港をメジャーレーベル(P-Vine Records)に再リリースしました。これまでにリリースされた「関西九州」、「ちょっとマット」、「ありがとう」、これらの歌のカラオケ版、「ちょっとマット(クラブミックス)」、そして「オールザウェイ」。 En-Soulはここに由来しています。

2010年4月1日、Sakura(シングル)がリリースされました(ダウンロードのみ)。

2011年1月19日、Freddieの新しいCD「M World、My Music」がリリースされました。

 En-Soulの曲、現代のゴスペル、ポップカントリー、ロック、オールドスクール、ニュースクール風のR&Bソングに加えて、En-Bluesという別のジャンルの音楽をデビューさせました。

"Sabishii Shouchuu"が聞こえたら、なぜこれがこのジャンルの完璧なタイトルなのか理解できます。このCDには20曲が収録されています。アントワネット(a.k.a.Anchan)はレコードの中で紹介され、 "Pecchan Theme Song"のリードボーカルを歌います。

 SAKURAプロモーションビデオは2011年3月31日にリリースされました。

Itoshino Kobe Promotion Videoは2011年6月26日にリリースされました。

フレディは2011年3月11日に発生した地震・津波の被害者のために歌を書いた。

この歌「ガンバロジャパン」は2011年8月8日にリリースされた。

フレディの第5弾「Freddie Five」が2012年12月3日にリリースされました。2013年5月10日「Sakura 2013 version」がリリースされました。